ヘルスケア

ひどい花粉症だった私が市販薬のアレルビからザイザルに変えた結果

投稿日:

3月は寒い冬も終わり、暖かくなって非常に過ごしやすい気候ですよね。なんだか春になると予定もないのに出かけたくなるのは私だけでしょうか。
が、しかし!!!そんな春の大敵が花粉症。そのおかげで外出どころかじっとしていても辛いとさえ思ってしまいます。
特に私は症状がひどくて朝から目は真っ赤、鼻水はとまらずといった症状で、大げさでなく日常生活に支障をきたすレベルの花粉症。
ついに耐え切れなくなり重い足を引きずって病院へ行ったのですが、そこで処方されたのが「ザイザル」です。では、ザイザルを飲んでどうなったのか?
実体験をレポートします!

スポンサーリンク

ザイザルを飲む前はどんな症状だったのか

冒頭でも少し触れたとおり、私はひどい花粉症です。
春が近づくにつれて鼻がムズムズ、目もかゆくてずーっとしんどい状態が続くほど。色素沈着しちゃうからダメだダメだと自分に言い聞かせるものの、かゆすぎて目をごしごしとこすってしまうことも多々ありました。
朝起きると目は真っ赤で鼻はつまり、のどが痛くてたまらないことも。鼻のつまりは起きて色々動くとじきに治るのですが、そうすると今度は鼻水がだらだら垂れてきて…というエンドレスリピート(涙)。本当に通勤だけで辛くて辛くて仕方がありませんでした。仕事でも集中力を欠いてしまい、もうひたすらしんどい日々でした。

耐え切れず市販薬を購入したが…

何年か前に耐え切れなくなり耳鼻科へ駆け込むと処方されたのはあのCMでおなじみの『アレグラ』。確かにCMでも医療用と同成分だと謳っていますよね。花粉症の薬を飲むことさえ初めてだった当時の私にはたちまち効き目を発揮し、嘘のように症状が軽くなったことを覚えています。そんな過去の栄光にすがり、薬局へ。
今はアレグラならぬ『アレルビ』という少しお安めの薬が出ているとのこと。しかもアレグラと同じ処方のジェネリックだというではありませんか!これは買いだと思い即購入。一日2回、朝と夜に飲むことにしました。
そして目のかゆみには『サンテALクール』をお買い上げ。目薬の価格がピンからキリまであったのでこれは本当に悩みますね。以前比較的高い目薬を使っていたのですが、あまり効果がなかった気がしたのでお安めのこちらを購入。
使い始めて数日。んーーーーあまり変わりはない気が…。相変わらず朝はのどが痛いし、日中も鼻水が止まらない。目がかゆいときに目薬を差しているものの、またすぐにかゆくなって本当に効いているのかどうがよくわからない。
でもすぐには効果も出ないだろうし!と自分を励まし続けてしばらく使うことに。しかし、1週間ほど経過しても症状はまったくといっていいほど変わりませんでした。
ちなみに費用は、アレルビはおよそ1,500円(56錠)、サンテALクールはおよそ400円でした。どちらも近所のドラッグストアで購入しましたが、特にアレルビはAmazonや楽天などのネットで買った方がはるかに安いです。これから買おうとしている方はそちらを見てみるのもおすすめ。

ついに病院へ

ある日、明け方にのどが痛すぎて目が覚めるという事態に。お茶を飲んで無理やり寝ようとしても鼻が詰まっていてそのせいでのどがカラカラ、中々眠れませんでした。
確か目が覚めたのは5時頃で、寝られたのは6時半過ぎ(お休みの日でした)。起きてからもずーっと不調続きで、さすがにこれはまずいと思いここでやっと病院へ。遅いくらいですけどね(汗)
本当は耳鼻科に行くのが良いのでしょうが、近くにある内科に言ってみると、流行っているせいかいつもの1.5割増しくらいの患者さんがいました。
(ちなみに、耳鼻科でも内科でも花粉症は診察できるようですが、耳鼻科は処置ができるとのこと。それ故に診察料も若干お高めではあります。)
診察開始の5分前に着いたものの、名前が呼ばれるまでおよそ1時間弱ありました。
花粉症であること、どんな症状が出ていて困っているか、などを一通り医師に説明をすると処方されたのは『ザイザル』という聞いたことのない錠剤でした。
加えて『ゼペリン』という目薬と点鼻薬(名前忘れちゃいました…)を処方されました。
費用は診察が1,000円、薬が2,000円ほどでした。合計およそ3,000円。薬は40日分くらい出ており、目薬は2本、点鼻薬は1本です。飲む期間も長いので、そう考えると市販薬を購入するより安いですね。

病院で処方された薬の効果やいかに!

ザイザルは基本夜寝る前に1錠だけ。目薬は朝・夜に加えてかゆみを感じた時に都度、点鼻薬は夜のみとの説明でした。
病院から帰ってきた時間がまだ午前中だったのですが、症状がひどすぎてすぐさま1錠を。劇的な効果を期待しすぎたのか、夜でなかったからなのか、症状は変わらず。日中の鼻水は相変わらず止まらずに少し不安になりました。
しかし翌日。朝起きるといつものような不快感もなく、目も赤くない。鼻も詰まっていなければのどもいたくありません!すごい!薬の効果だ!!とかなり感動です。
その日は半日ほど出かける予定があり、マスクをしていなかったのですがまったく困ることもナシ。途中1~2回鼻をかんだ程度で、あとは快適に過ごすことができました。
点鼻薬や目薬のおかげで目のかゆみや鼻のつまりも日中に感じることがありませんでした。あれだけ市販薬が効かなかったのにも関わらず一発でここまで快適になるとは…正直かなりびっくりです。もっと早く行けばよかった…。
ちなみにザイザルの錠剤はかなり小さ目で、一般的な錠剤と比べると半分もない大きさ。なのですごく飲みやすくて助かります。

こんな落とし穴も!ザイザルのデメリット

私には非常に効果があったザイザルですが、デメリットもありました。
これはザイザルだけの話ではないのですが、なんせ眠い!!いつもより眠いんです。
ただ、日常生活に支障があるレベルというほどでもなく、「確かにいつもよりは眠気があるなぁ」程度なのでデメリットを考えてもやはり私にはメリットの方が大きいです。飲んでいない時は眠気以上のアレルギー症状で支障がありましたからね(笑)
ネットには「食欲が増す」といった意見もあるようですが、今のところ私はあまり変わらないです。人によってさまざまなのでしょうね。
運転が多い方なんかは気を付けた方が良いかもしれません。気になるところがあれば医師と相談してみてください。

あれだけひどい症状があったにも関わらず、小さい錠剤を飲んだだけでこうも治まってしまうんだなとうれしい反面怖さも感じますよね。
今回はあくまでも私の体験談なので、同じように花粉症に困っている方は医師に相談して正しい薬を処方してもらってください。妊婦さんや授乳中の女性は服用が禁止されている薬もあるようなので(ザイザルも禁止)、ご自分の体質や生活パターンも考えた薬が良いですね。今年は昨年の2倍の花粉量だそう。薬を上手に活用してこの花粉症を乗り切っていきたいです。

スポンサーリンク

ランキング参加してます! 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

-ヘルスケア
-,

関連記事

PMSの強い味方!セントジョーンズワートを試してみた

20代後半くらいからでしょうか、生理前のイライラや体調不良に悩まされてきました。 ほんと生理痛やPMSは十人十色で、まったくない人もいれば仕事や学校に行けない人がいるほど。 私は比較的軽めだったのです …

診察で待つのが苦痛…予約ができる病院~新宿区~

病院っていっつもやたら待ち時間長くないですか? 具合が悪いから行ってるのにますます具合悪くなるよ!といつも言いたくなります。 ましてや共働き主婦なんて時間がないのに… と、いつも思うので今回は予約がで …

診察で待つのが苦痛…予約ができる婦人科~新宿区~

先日、新宿区で予約ができる内科をご紹介しましたが、今回は女性ならではの悩みで受診する婦人科。 内診をすることもあるから、受診するにはある程度の心構えと心の準備が必要ですよね。 かくいう私もその一人。 …

予約ができる婦人科~池袋~

以前新宿区で予約ができる婦人科の記事をご紹介しましたが、今回はところ変わって池袋! 都内勤務でも埼玉県に住んでいる方は結構利用する駅ですよね。 通勤途中もしくは職場近くでささっと診てくれる病院があると …

【予約は?整理券は?】埼玉・恵愛病院に初めて来院される方へ徹底ガイド

先日、婦人科検診で埼玉にある恵愛病院へ行ってきました。 どうやらこちらの病院、かなり人気があるらしく、私も行ってびっくり! 予約や整理券の配布、シャトルバスなどこれから初めて恵愛病院へ行くという方の参 …

検索

スポンサーリンク

30代子ナシ共働き主婦です。
仕事に家事にと毎日忙しい日々を送りクタクタになっているポンコツ加減なので、これで子どもがいたらどうなってしまうんだろうとワーキングママさんたちを心底尊敬している今日この頃です。
趣味は食べることと寝ることと実家の母に夫の愚痴を言うこと。
このブログでは同世代の働く女性たちが興味・関心の持てる話題を記事にしていきたいと思います。
Twitterはじめました。ごらんください。
Twitter⇒https://twitter.com/dinks_shufu