旅行

今年もはいむるぶしに泊まってきた

投稿日:

以前、小浜島のリゾート『はいむるぶし』宿泊レポートでいかにはいむるぶしが素晴らしかったかを熱弁しましたが(笑)、今年も行ってまいりました!
そんなわけで2019年版はいむるぶし宿泊レポートをご紹介します!
2018年の宿泊体験記はこちら
小浜島のリゾート『はいむるぶし』宿泊レポート

スポンサーリンク

港からチェックインまで

はいむるぶしへの細かいアクセスは割愛しますが、小浜島へは石垣港ターミナルから定期船で行く必要があります。

小浜島へ到着すると、スタッフの方が看板を持って立っていてくれるので、声をかけるとバスへ乗るよう案内されます。
バスへ向かうとまたスタッフの方が立っているので、名前を伝えて乗車。

港からホテルまでは5分程度ですが、その間に小浜島の説明などしてくれるので行く前から楽しむことができます。

「ちゅらさん」でおなじみの、シュガーロードも通ってくれますよ。

そしてついにホテルへ到着。
チェックインまでロビーで一旦待機します。
到着した時間は、チェックインまであと数分というタイミングだったので売店をすこし見ているくらいですぐに呼ばれました。

ここで早速感動ポイントが。
ウエルカムドリンクとして一人1本飲み物がいただけます。
サイダーやお茶などもあるのですが、

なんとその中にオリオンビールも!

迷わずオリオンビールをチョイスしました笑。

チェックインをすませるとスタッフの方がカートで部屋まで案内してくれます。

スタッフさんの感じの良さ神!ってくらい素晴らしい接客をしてくださいました。

スポンサーリンク

今回宿泊したお部屋

お部屋全体

カートに揺られて1分ほど。
ついに本日お世話になる部屋に到着しました。

ちなみに、昨年は一番下のランクのスタンダードタイプ。
お写真こちら。

一番下のランク、と書きましたがこれもふつうのホテルだとかなりいい部屋の部類に入るレベルです。

そして今回宿泊したお部屋はこちら。

ちょっとグレードアップ!
というか、ここしか空いてなかったので笑。

そして今回はなんと、

オーシャンビュー!!

お部屋からとてもキレイな海が見れます!
こんな感じ。

写真の通り、セミダブルでしょうか。
大きめのベッドが2つに…


こんなお昼寝用ベッドとソファも!!

お部屋はナチュラルなテイストで、ターコイズブルーがアクセントカラーになっており、とても素敵でした。

アメニティ

女性は気になるアメニティはこんな感じ。

ラインナップは一般的な
歯ブラシ、ボディタオル、カミソリ、ヘアブラシなどです。
が、

カミソリや歯ブラシはよくビジネスホテルにあるようないかにも使い捨て!という感じではなく、ちゃんとしっかりしているもの。

そういうの、うれしいですよね。

そして、こんなのもありました。


パック!!!

日焼けした肌にうれしい(涙)。
さっそく使わせてもらいました。

お風呂・トイレ

お風呂はこんな感じ。

写真ではわかりにくいですが、

男性でも足を伸ばして入れる広さです。

しかもかなりキレイ。ほんとさすが。

そして気になるお手洗い。

こちらもじゅうぶんな広さがあります。
そして驚いたのですが、

トイレットペーパーがふわっふわ!!!

こんな細かい気遣いもしてくださっていることに感激です。

ついでに食器もかわいい

お部屋に置いてあるマグカップやグラスが素敵だったので、ここで紹介します。


とてもかわいい陶器のコーヒーカップと琉球ガラスのグラス!!

こういうのもテンション上がりますよね。

ビーチ

お部屋に一通りテンションがあがったところで、続いてはビーチへ。

ビーチへはカートか、フロントのあるセンター棟からのバスで行きます。

私はカートを借りていたのでカートで。
2〜3分で到着します。


ビーチの入り口はこんな感じ!

テンション上がる!!!!!
これめちゃくちゃテンション上がります!


ビーチはこんな感じ。


プライベートビーチなので、人が本当に少ない!

私が行った時は自分たち含めて5〜6組くらいしかいませんでした。
時間は16時くらいだったかと思うので、午前中だともっと多いかもしれません。

海がキレイ過ぎて感動したのは言うまでもありませんが、なんと

浮き輪無料。
ビーチパラソルやソファも無料で利用可。

というところも感動ポイント。

ちなみに、

タオルも無料でレンタルできます。

レンタルの受付へGO!

夕飯

さて、お楽しみの夕ご飯です。
今回、夕食つきのプランで予約しました。

夕食つきプランではいくつかのレストランの中から選べるのですが、前回と同じブッフェダイニングに。

選べるのはブッフェをはじめとして、あぐー豚のBBQ、しゃぶしゃぶなど計4種類。

どれも大人一人4,400円のメニューです。

私は18時に予約をし、会場へ。
まだ人はまばらで、ストレスなくセレクトできました。
こんな感じ。

あんまりキレイに盛り付けできてない…

写真のメニューは、

じゅーしぃー、串カツ、サラダ、ガーリックシュリンプ、ポークステーキ、フライドポテト、ローストビーフ、ジーマミー豆腐、マグロのお刺身

です。

この日は

ローストビーフと串カツが日替わりメニューでした。

ちなみに、一人2,000円でアルコール飲み放題が追加できます。

前回も思いましたが、

本っ当に全部おいしい!!

特に感動したのはささみの串カツでした。
めちゃくちゃ柔らかくておいしかったです。

ノンアルコールの飲み物やデザート、離乳食も豊富にあったので、小さいお子さんがいるご家族にも本当にオススメ。

お風呂

お風呂はさすがに写真撮れませんでしたが笑、感想だけ。

まず景色が最高。オーシャンビューです。

キレイで清潔なのは言うまでもなくですが、

ナノイーのドライヤーやシャンプーバーがあるのが最高。

お風呂は屋内と屋外に1つずつ。
そこそこ広かったです。
私が行った時は一人の方と、赤ちゃん連れのお母さんがいましたが、あまり気にならずにお湯に浸かれました。
そしてフェイスタオルはお風呂に置いてあるので、それを使えばOK。
バスタオルはお部屋から持っていきましょう。

昨年も書きましたが、

お風呂に行く時用のカゴバッグが用意されています。

これは昨年の写真です

なので、

タオルや着替え、スキンケアなどはこのバッグにまとめて持っていけばOK。

ほんと、こういうホスピタリティが素晴らしい。

朝食


朝食もブッフェへ。

夜と同じ会場です。


朝食は予約なしで行くことができます。

7時くらいに着きましたが、さほど混んでいませんでした。

人が多く集まるのが、

自由に海鮮丼が作れる「勝手丼」コーナー。

あとはスパークリングワインなどでしょうか。

夜も思いましたが、

朝食も全部おいしい。

調子に乗ってこんなに食べちゃいました笑。

またもキレイじゃない盛り付け

メニューは、

勝手丼(マグロ、イクラ、たまご、のり)、ピザ、スクランブルエッグ、フライドポテト、飲茶、ベーコン、アーサの味噌汁

です。
沖縄にイクラのイメージなかったですが、とてもおいしかったです。

海鮮丼のタレがすごくおいしかった!

チェックアウト

流し惜しくもチェックアウトです。

港へ向かう場合は事前にバスの予約をしておきましょう。

そうすると、何時にチェックアウトすれば良いか教えてもらえます。

最後はスタッフの方々が出てきてくれ、手を振って送り出してくださいます。
ちょっとうるうるしました(涙)

売店

フロントの向かいに売店がありますが、

品揃えが良すぎる。


価格もかなり良心的!

ホテルの売店て、缶ビールが300円とか、カップラーメンが400円とか、びっくりする値段のところが多いですよね。


はいむるぶしの売店はコンビニ並みの価格です。

そのほかにもワンピース、水着、サンダルなどがありますが、どれもおしゃれでかわいい。
ROXY多めです。

まとめ

総合的に見て、

とてもすばらしいホテルでした。

なんといってもスタッフの方々のホスピタリティが素晴らしい。
ゲストのことを一番に考えてくださっている感が伝わってきます。

これで2回めの訪問でしたが、前回を上回ってステキな経験ができました。
また来年もお邪魔したいです!

2018年の宿泊体験記も合わせてご覧ください。
小浜島のリゾート『はいむるぶし』宿泊レポート

ランキング参加してます! 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

-旅行
-,

スポンサーリンク

30代子ナシ共働き主婦です。
仕事に家事にと毎日忙しい日々を送りクタクタになっているポンコツ加減なので、これで子どもがいたらどうなってしまうんだろうとワーキングママさんたちを心底尊敬している今日この頃です。
趣味は食べることと寝ることと実家の母に夫の愚痴を言うこと。
このブログでは同世代の働く女性たちが興味・関心の持てる話題を記事にしていきたいと思います。
Twitterはじめました。ごらんください。
Twitter⇒https://twitter.com/dinks_shufu