お役立ち情報

Amazonプライム会員を1年経験した感想。年会費3,900円はお得か否か。

投稿日:2017年5月18日 更新日:

実は1年ほど前からAmaoznのプライム会員なのですが、そろそろ更新の時期が近づいてきました。
継続しようか辞めようかどうしようかな…と考えているため各サービスごとに自分なりの評価をしてみたのでご紹介します。
入会を検討している方の参考になればうれしいです。

スポンサーリンク

Amazonプライムとは?

そもそもAmazonプライムっていったい何?という方のためにざっとご説明を。
Amazonの公式サイトによるとこういう説明がされています。

Amazonプライムは、3,900円(税込)の年会費で、迅速で便利な配送特典や、プライム・ビデオ、Prime Music、プライムフォト等のデジタル特典を追加料金なしで使える会員制プログラムです。
引用元:Amazon.co.jp ヘルプ: Amazonプライムについて

ほんとこの通りなのですが、要は年会費を払ってAmazonの便利な機能を使い倒すことができる、という会員です。
サービスは多岐にわたるので、一つ一つ詳細と実際使ってみた感想をお伝えします。

スポンサーリンク

プライム・フォト

オススメ度:★★★★☆
プライム・フォトとは、カメラやスマホで撮影・保存した画像をAmazonのストレージにアップして保存できるというもの。
しかも容量無制限なのでアップし放題
無料のサービスもいくつかあるんですが、どれも無料だと容量に制限があるので無制限なのはさすが有料、といったところでしょうか。
私はiPhoneを使っているのですが、そのデータがいっぱいで追加購入しなくちゃな…と思っていたところだったのでこれは非常に助かりました。
しかもフォルダに特定の画像をアップしてURLを発行し、周りの人とシェアすることも可能。
たとえば友達の結婚式の写真など、大量にあるものはそこにアップしてそのまま送れば相手方も見るのが楽ですよね。
そこで気に入った写真だけをダウンロードすれば良いので。
ただ、自動で同期させていると結構データ容量を圧迫するのでそこは注意が必要です。
私はwifi環境の時に手動で同期させています。まあそれは仕方ないんですけどね。
Amazonのサービスなだけあって、プロ向けというか、あまりネットに詳しくない人だと少し使いづらいかも。
そこで☆一つマイナスです。
けど、基本的にはすごく便利なサービスなので、私はめちゃくちゃ使ってます。これオススメ。

プライム・ビデオ

オススメ度:★★★★★
プライム・ビデオとはAmazonの動画コンテンツです。
動画といっても素人が投稿したようなものではなく、普通の映画やドラマやバラエティー。
そのコンテンツがプライム会員なら見放題。
このドラマや映画も見放題なの?とわくわくしてしまうほどラインナップが豊富で見ていて飽きないです。
ダウンロードもできるので、wifi環境で見たいコンテンツをダウンロードして好きな時に見てもOK。私はそうやって使っています。
懐かしいドラマから比較的新しめの映画まで幅広くそろっています。
また、CMでおなじみのDOCUMENTAL(ダウンタウンの松本さん出演のバラエティー)やバチェラー(恋愛リアリティ番組)のようにプライム・ビデオ限定のコンテンツも。
これがあれば移動中も楽しく過ごせそう。
たとえば、TSUTAYAのレンタルサービス「TSUTAYA DISCAS」では、月およそ2,000円で借り放題のサービスを展開しています。
借り放題とは言っても借りたDVDやCDを返送してそれが到着しないと次の作品はレンタルできない仕組みなのでひと月に見られる作品数もある程度限られてきますよね。
でもプライム・ビデオなら2か月分の価格でその名の通り見放題。これってかなりお得なのではと思います。

お急ぎ便が無料

オススメ度:★★★☆☆
こちらは本来有料で利用するAmazonのお急ぎ便や時間帯指定が無料になるというサービスです。
通常お急ぎ便が360円(税込)
時間帯指定が360円(税込)もしくは540円(税込)です。

食品などを注文する人は便利だと思います。
基本的に在庫がある商品はほぼすべてがお急ぎ便対応可能なようです。
何でも注文したらすぐに届けてほしいことが多いので、Amazonをよく利用する人にはかなり便利な機能。
ただ、私はあまり使わないタイプなので1~2回しか使用しませんでした。
(じゃあなんでプライム会員になったんだよwwwという感じですが)
1年間でお急ぎ便を10回以上使うようであれば断然プライム会員になった方がお得ですね。
1か月に1回くらいは使うという方多いのではないでしょうか。
私にとっては★3つでしたが、一般的に見たら4~5個くらいの価値はあるかも。

Kindleオーナーライブラリー

オススメ度:★☆☆☆☆
こちらはAmazonの電子書籍であるKindleかFireタブレットを持っている人は対象の本が月1冊無料で読めるという特典。
えー1冊無料で読めるのーいいじゃんと思った私が馬鹿だった…。これってkindleかFireタブレット持ってない人にとってはまったくの対象外のサービスなんです。
無料のkindleアプリでは対応しておらず、まったくの無意味。
kindleってそんなに普及してる??と疑問に思ってしまうほど、私の周りには持っている人がいないです。
一時期ははやったかなー程度。
んー持ってる人はいいですが、全体的にもそう多くはないと思うのでこれ目的ではプライム会員になる人って少ないと思います。
よって星はひとつ。

Prime Music

オススメ度:★★★☆☆
こちらはプライム・ビデオの音楽版。
Prime Musicにある音楽であればすべて聞き放題です。
音楽ストリーミングサービスと少し似ていますね。
ただ、邦楽のラインナップが少ない!本当に少ないです。その分洋楽はメジャーなアーティストはほぼすべてといっていいくらい網羅しているので、洋楽好きな人には最適なサービスかも。
最近はRADWIMPSやSuperfly、ゲスの極み乙女。などのラインナップをそろえていて邦楽もがんばっていますが、まだまだといったところです。
なので邦楽しか聞かない人にはあまりメリットを感じにくいかも。
私は洋楽も聞きますが、邦楽メインなので★は3つ。ビデオほどの価値はないかなといった印象です。

会員限定先行タイムセール

オススメ度:★★★★☆
ちらは通常よりも30分早くタイムセールに参加できるという特典。
品物によっては半額以上安くなることもあるので、売り切れ必至商品を絶対にゲットしたい場合は必須の機能。
しかも、これから開催予定の数量限定タイムセールが紹介されているので予めウォッチリストに入れておくこともできます。
ただ目的もなくずーっとみてるとたいしてほしくないものも安いからとついついカゴに入れちゃうんですよねー笑。
ちゃんと目的をもって利用しないとある意味危険かも。
でも圧倒的に安いのでこれはオススメの特典です。
安くなった分が年会費よりも大きいなんてこともざらにあります。

Prime Now(プライム ナウ)

オススメ度:★☆☆☆☆
こちらは、対象エリアであればお買いものした商品が1時間以内に届くというサービス。
1時間以内であれば890円の別料金がかかりますが、2時間ごとに配送枠を指定する2時間であれば無料で利用できます。
専用のアプリでのみ買い物ができます。
すぐに欲しい!という時は非常に便利なサービスではありますが、なんせ対象エリアが少ない。
都内であれば結構網羅していますが(23区プラス狛江市・調布市)、そのほかの神奈川・千葉・大阪・兵庫は本当に一部だけ。
まあこれだけすぐに届けてくれるようであればそうなるわなー…とは思いますが。残念ながら私の居住地はエリア外だったため利用したことはありません。
また、不在だとキャンセルされてしまうらしく、利用には注意が必要ですね。
都内に住んでる専業主婦の方や、仕事先で受け取りたいという方には向いているかも。
私にとってはメリットを感じなかったのでオススメ度は低め。

Amazonパントリー

オススメ度:★★★☆☆
こちらは食材や日用品など通常スーパーで買うような商品をひと箱あたり290円で1個から購入することができるサービスです。
通常のAmazonでも売ってるけど何が違うの?と思われるかもしれません。
このAmazonパントリーは

  • 1個単位で買える
  • 色々な商品をすべて1箱に入れて届けてもらえる

という点が大きく異なります。
つまり、砂糖とミネラルウォーターを買う場合通常のAmazonだと1箱単位や商品によってお届けがわかれますが、Amazonパントリーだと好きな量だけを頼むことができて同じ箱に入れて届けてくれるためお届けが一度で済むというメリットがあります。
ただ商品ごとの価格は思ったより安くはないですね…。というより、普通の価格といった感じ。
いくつか挙げてみると、
じゃがりこ・・・105円
クリスタルガイザー(500m)・・・97円
日清カップヌードル・・・129円

私が普段利用しているスーパーとほぼ変わらない印象です。チラシが入ればもっと安くなりますが、平均的な価格ではないでしょうか。
また、対象の商品を5点以上買うと290円の手数料が無料になるサービスもあり。
ただ当日のお届けやお急ぎ便などは対象外のようですので、すぐに欲しいものを買うというよりはストックのために買う方が良いかも。
オムツなどもあるので、子育て中のお母さんなどに向いている気がします。

定期おトク便 おまとめ割引

オススメ度:★★☆☆☆
こちらは同じ月の配送を3件以上まとめると定期おトク便が最大で15%オフになるというもの。
定期おトク便とは、選んだ商品を自分の好きな頻度で定期的に届けてもらうというサービスです。
たとえば定期的に消費するお水やお米など、毎月、3か月に一度、のように注文しておくと忘れないですよね、という感じ。
ただしおむつ・おしりふき、飲料、ベビーフードは割引対象外になるようです。
ただ配送の1件にはカウントされるため、それ以外の2件が15%オフ対象になります。
そもそも定期おトク便を利用していないとまったくありがたみのないこの特典。
では、この定期おトク便って本当におトクなの?というところからですよね。
いくつか調べてみました。
たとえばこちら。

5kgのお米です。
通常は1,791円ですが、定期おトク便だと1,612円。定価の10%オフですね。
私の普段行くスーパーでも安くて1,600円台、通常は1,700~1,800円台が多いので届けてくれてこの価格は大変ありがたい!
さらにあと2件定期おトク便を登録するとさらに15%オフなので1,300円台にまで安くなります。ちなみに配送料は無料。
ただ、ものによってはお店の方が安いというものもあるのであくまでも以下の点にあてはまる商品があれば利用した方がお得です。

  1. 定期的に消費することが確定している
  2. 長期間保管しても大丈夫
  3. スーパーまたはドラッグストアで買うよりもお得
  4. 足を運んで買うよりも届けてもらった方が楽

2~4はAmazonパントリーも同様ですね。
初回限定で30%オフ、のようなお得なクーポンも配布しているので、使いようによってはかなりお得に利用できそう。
でも、これを3件登録するかなぁ…と考えてしまったので★は2つ。

総合的に見ると…

中には使わない特典もありますが、個人的にはかなりお得だと思います。
3,900円て少し高いイメージはありますが、1か月325円なのでそう考えると高くもないかなという感じ。
映画や音楽が好きな方はそれだけでだいぶ価値があるのではないでしょうか。
私はこれからもプライム会員を続けていこうと思います。
プライム会員について、詳しくはこちら↓

ランキング参加してます! 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

-お役立ち情報
-,

スポンサーリンク

30代子ナシ共働き主婦です。
仕事に家事にと毎日忙しい日々を送りクタクタになっているポンコツ加減なので、これで子どもがいたらどうなってしまうんだろうとワーキングママさんたちを心底尊敬している今日この頃です。
趣味は食べることと寝ることと実家の母に夫の愚痴を言うこと。
このブログでは同世代の働く女性たちが興味・関心の持てる話題を記事にしていきたいと思います。
Twitterはじめました。ごらんください。
Twitter⇒https://twitter.com/dinks_shufu