お役立ち情報

夫婦二人でスマホ代14,000円。格安SIMでどれだけ安くなる?

投稿日:

昨年からずっと課題だったわが家の「通信費問題」。格安SIMに変えたくて変えたくて変えたくて…!!!
ずっとうずうずしているものの、いろんな障壁があって中々変えられずに今に至っていました。でも2018年は新規一転通信費を見直したい!
と、いうわけで各社の料金を調べてみました。同じような悩みを持った方の参考になればうれしいです。

スポンサーリンク

まずはわが家の現状

色々なプランをご紹介する前にわが家の現状を少しだけご紹介。
夫…docomoのAndroid(3年以上前の古い機種)使用。月々7,000円程度で3GB
私…docomoのiPhone5S使用。月々7,000円弱で7GB

双方通話はほとんどせず、独身時代からの契約だったためファミリーにはしていません。
ちなみに私の現在のプランはすでに終了しているプランのため、継続はできますが今後機種を変更する際には異なるプランになってしまうとのこと。
以前docomoのiPhoneを機種変更したい場合、継続と格安simとどちらがお得か調べてみたの記事で詳しくご紹介した通りです。
てか夫の料金高すぎますね(笑)。格安SIMとか料金プランとか、そういったことを調べるのが得意でない人なので、何も変更しないまま今に至る…というのが現状です。
通信速度や細かい点については散々他のサイトさんで説明されているので、あくまでわが家の希望に合ったのはどこか?といった視点でご紹介していきますね。

変更するにあたっての条件

  • (できれば)ネット回線も一緒に申し込めてセット割がある
  • ファミリー割引がある
  • 2人合わせて6GB以上
  • 料金はとにかく今より安く!
  • 電話やチャットではなく、直接対面で問い合わせることができる

変更するにあたって希望している条件はこんな感じ。ネット回線を引くなら2人で7GBもあれば足りるかなと思っています。
また、私が運転免許証もパスポートもマイナンバーカードもないというポンコツなので、できれば夫名義だけで契約できると良いなぁと甘い期待を抱いております(笑)
料金は前述した通りとにかく安く!今はスマホだけで14,000円かかっているので、ネット回線含めてそれよりも安くなることが必須です!
あとは最初だけで良いので直接色々質問できること。格安SIM各社は大手3キャリアと違って専門のショップがあちこちにあるわけではないので、比較的近いところに直接質問できるカウンターがあるかどうかは重要です。
SIMカードの入れ替えや手続き、最初の設定などが自分自身で行うのは少し不安なのでここは専門のスタッフの方にお願いしたいところ。

スポンサーリンク

各社比較してみた

希望する条件を元に各社比較してみました。詳しい内容は以下の通り。

楽天モバイル

料金 組み合わせプラン(3.1GBプラン:1,600円)
合計 3,200円
ネット回線セット割の有無 なし
※期間限定でキャンペーンを行うこともあり
ファミリー割引 なし
相談窓口 専門ショップが多数あり
楽天モバイル店舗一覧
その他

楽天はスーパーホーダイという1,980円から利用できる通信速度最大1Mbps使い放題と、国内通話5分かけ放題がセットになったプランが一番の目玉のようですね。
自宅にネット回線を引いていないという人には向いているかと思います。私もネット回線ひかないなら楽天で良いかなぁと思いましたが、今回の目的とは少し違う感じ。
また、楽天スーパーポイントも貯まるので、日常的に楽天でお買いものする人にはとても良いと思います。ファミリー割引はないですが、月100円支払うとシェアが可能だそう。
そしてなんといっても大手キャリア並のショップの数!東京都だけで30店舗もありました。これはうれしいですね。

実質かかる料金は?

ネット回線のプランがないため、@niftyひかりのマンションタイプ、月額3,400円で計算します。
スマホ料金:3,200円(1,600円×2)
ネット料金:3,400円
合計:6,600円

ネット回線を入れても今の一人分よりお安い!楽天モバイルはマイナス7,400円でした。
楽天モバイルについての詳細は以下のリンクをご覧ください。



NifMo(nifty)

料金 3GBプラン(シェア)1,600円
合計 3,200円 ※シェアプラン適用で合計7GB使用可
ネット回線セット割の有無 あり
NifMo基本料金から月額200円を割引
ファミリー割引 なし
※シェアプラン適用で0.5GBずつ増量
相談窓口 わずかにあり
ノジマ NifMo 受付カウンター店舗一覧
その他 @niftyでんきを利用している場合は月額250円割引

プロバイダでおなじみniftyの格安スマホであるNIFMO(ニフモ)。
ファミリー割引はありませんが、ファミリープログラムなるものが用意されています。しかし、シェアプランと混同されがち。
各プランの内容について簡単にまとめてみましたので、ご覧ください。
ファミリープログラム

  • 支払いを主契約者にまとめられる
  • 1契約ごとに0.5GBプレゼント(夫・自分の2契約なら1GBが追加)
  • 未成年での利用も可能(NifMoでは未成年の個別利用はNG)

シェアプラン

ファミリープログラムに登録されている契約内で、データ容量をシェアできるサービス。
シェアプランの利用はファミリープログラムを契約していることが前提となりますが、必須ではありません。料金プランを選ぶ際にシェアプラン専用のプランを選ぶと適用されます。
また、店舗が少ないのがネック。近くに住んでいる人は良いですが、関東のごく一部にしか存在していないので出向くにはハードルが高いです。
訪問サービスもやっていますが、頼むたびにお金がかかるのでこちらもハードル高め。お値段は安くて良いのですが、比較的操作に慣れた方向けといった印象です。

実質かかる料金は?

ネット回線は割引対象である@niftyひかりのマンションタイプ、月額3,400円で計算しています。
スマホ料金:2,800円(1,400円×2)
ネット料金:3,400円
合計:6,200円

ネット回線も一緒に申し込むと1契約あたり200円割引になるのも大きいですね。NifMoはマイナス7,800円でした。
niftyでんきを利用するとさらにお得になります。
NifMoについての詳細は以下のバナーをクリックしてご覧ください。



OCNモバイルONE

料金 3GBプラン1,800円
合計 3,600円
ネット回線セット割の有無 あり
OCN光のプランとセットの契約で1契約あたり200円割引
ファミリー割引 なし
※容量シェアプランあり(10GB~)
相談窓口 多数あり
即日受渡カウンター店舗一覧
その他

こちらもプロバイダでおなじみOCNの格安SIMです。
日単位で容量が決められているプランもあったり、月単位もかなりの種類用意されていたりと使い勝手は良さそう。
他社と比べると若干料金は高めな印象です。
ファミリー割引はないものの、シェアプランがあったのでこれでいいじゃん!と思いきや10GBからでした…。わが家はあまり必要ないですが、容量を多く使うご家族はおすすめです。
OCNモバイル容量シェアプラン
店舗が多いのはかなり魅力的。ゲオとビックカメラ(ビック×コジマも含む)、ヨドバシカメラに設置されているので比較的全国各地の主要都市でならあるのではないでしょうか。
一部店舗が存在していない都道府県もあったので、地方に住んでいる方は要注意です!

実質かかる料金は?

ネット回線は割引が適用されるOCN光で、2年自動更新型のマンションタイプ、月額3,600円で計算しています。
スマホ料金:3,200円(1,600円×2)
ネット料金:3,600円
合計:6,800円

niftyに比べてネット回線もスマホ料金も数百円ずつ高いのがネック…これでも今に比べるとじゅうぶんお安くなるんですけどね(汗)
OCNモバイルONEはマイナス7,200円でした。
OCNモバイルONEについての詳細は以下のバナーをクリックしてご覧ください。



BIGLOBE

料金 3GBプラン1,600円
合計 3,200円
ネット回線セット割の有無 あり
ビッグローブ光とセットで毎月300円、フレッツ光とセットで毎月100円の割引
ファミリー割引 あり
シェアSIMを利用すれば2回線契約するよりお得に
相談窓口 あり
取り扱い店舗一覧
その他

BIGLOBEは非常ーーーーに料金携帯がわかりづらい。いや、基本の料金プランはシンプルで、他と何も変わりはないのですが、シェアとか家族会員とかなんちゃら…
チャットでサポートに質問しても意味がわからなくなるくらい複雑になっています。
ホームページでも色々なページに飛ばされて、結局なに見てたんだっけ?となる始末。でも、仕組みを理解すればかなりお得に利用できるので根気のある方にはオススメです(笑)
こちらもヨドバシカメラ、ビックカメラにカウンターが設置されているので、東京都近郊にお住まいの方であれは比較的便利。ただ、即日開通できるのはその中の一部の店舗のみなので、すぐに使いたい!という方はこちらに出向く必要があります。
即日開通店舗一覧をご覧ください。

実質かかる料金は?

ネット回線は割引が適用されるビッグローブ光のマンションタイプ、月額3,980円で計算しています。
また、上記の表は3GBプランの1,600円×2で計算していますが、シェアSIMで契約した方がお得なのでそちらに変更です。
主契約を6GBプラン2,150円に加え、シェアSIM(音声)900円をプラスすれば同じ6GBを二人で使用することができます。
また、光回線とのセット割は6ギガプランからでないと適用されないのでやはりこちらにした方がお得ですね。
と、これまでの内容を踏まえていくらかかるのでしょうか。
スマホ料金:3,050円(2,150円+900円)
ネット料金:3,980円
セット割引:-300円
合計:6,730円

スマホは安く抑えられたものの、ネット料金がやや高かったため割引額はOCNとあまり変わらない結果に。
BIGLOBEはマイナス7,270円でした。
BIGLOBEについての詳細は以下のバナーをクリックしてご覧ください。



イオンモバイル

料金 シェア音声プラン(6GB)2,280円+音声SIM1枚追加700円
合計 2,980円
ネット回線セット割の有無 なし
ファミリー割引 なし
シェアプランを利用すると多少お得
相談窓口 多数あり
取り扱い店舗一覧
その他

イオンはネット回線とのセット割がないものの、契約期間の縛りなし・解約金なし・店舗多数(しかもわが家はご近所)といった点からピックアップしています。
しかもスマホだけの料金は一番お安くなるという素晴らしさ。しかもデータ容量別の料金携帯が多種多様にあるものの、○○割というようなオプションがほぼないのでわかりやすい。私が見ても自分はどのプランが一番良いのか?ということが一目でわかります。
シェアプランの値引き率がもう少し高いと良いのですが…まあそれは贅沢ですね(笑)。ドコモに比べれば神様みたいなもんです。

実質かかる料金は?

前述した通りイオンモバイルにはネット回線とのセット割がないため、ここでは@niftyひかりのマンションタイプ、月額3,400円で計算しています。
スマホ料金:2,980円
ネット料金:3,400円
合計:6,380円

ネットのセット割がない反面、安いネット回線を選択できるというメリットもありますね。
イオンモバイルはマイナス7,620円でした。
イオンモバイルについての詳細は以下のバナーをクリックしてご覧ください。

IIJmio(みおふぉん)

料金 3GB ミニマムスタートプラン 1,600円×2
合計 3,200円
ネット回線セット割の有無 あり
IIJmioひかりとのセットなら600円引き
ファミリー割引 あり
ファミリーシェアプランは10GBのみ
相談窓口 あり
取り扱い店舗一覧
その他

ネット回線とのセット割はどこよりもお得に設定されているみおふぉん。
ファミリーシェアプランが10GBのみなのが残念!そんなにいらないんだよなぁ…。ふつうに1台ずつ契約した方が安いんです。スマホ料金は他社と比べても平均的。
店舗はなんとイオンも含まれているんですね。ビックカメラ、コジマ、ソフマップ、ヨドバシカメラも揃っているので、比較的豊富だと思います。
期間限定お得なキャンペーン実施中!
2018年2月6日までに申し込むと音声SIMは月額料金の300円引きに加え、データ容量を1GBアップ!利用開始翌月から12か月間適用されるのでお得です。
この期間に申し込むと1,600円の3GBプランが1,300円の4GBになります。二人合わせても2,600円と最安値!

実質かかる料金は?

ネット回線はセット割が適用になるIIJmioひかりのマンションタイプ、月額3,960円で計算します。

スマホ料金:3,200円(1,600円×2)
ネット料金:3,960円
セット割:-600円
キャンペーン割引:-600円(-300円×2)※2018年2月6日まで
合計:5,960円(キャンペーン期間外の場合は6,560円)

IIJmio(みおふぉん)は最大でマイナス8,040円でした。キャンペーン期間外であればマイナス7,440円です。
これはかなり穴場かも…!8,000円超えのマイナスは最大ではないでしょうか!
IIJmio(みおふぉん)についての詳細は以下のバナーをクリックしてご覧ください。

IIJmio(みおふぉん)

【番外編】各社揃って実装しているチャットサポート。どこが一番良い?

スマホ料金のプランってすごく複雑で、ホームページを見ただけだとわかりづらくないですか?
私は見ただけだといまいち理解できないことも多く、専門用語ビシバシ使われると何が何だかさっぱり。
そんな時にチャットサポートを受け付けていると、わざわざ電話しなくても良いし、すぐに問題が解決できるし、大変ありがたいんです。電話かけるのってちょっとハードル高くないですか…?
格安SIMの会社ではチャットサポートを導入している企業が多く、大変ありがたいのですが、サポートの品質は結構バラ付きがあります。
なので各社を比較してみました!

社名 回答までのスピード 回答の品質 感想
楽天モバイル 機械的ではありましたが、丁寧でした
BIGLOBE 迅速で丁寧
イオンモバイル 早くて正確
IIJmio(みおふぉん) 早くて丁寧だが、名前を入れる必要があるのが多少面倒

各社サポートには力を入れている印象があります。ちゃっとなら気軽に問い合わせられるのでこういうサービスはうれしいですね。

まとめ

周囲にも格安SIMに変えている人が段々と増え始めてきていて、気にはなっていたのですがまさかこんなに安いとは!と驚いています。
今回ご紹介した中ではIIJmio(みおふぉん)が一番オトクに利用できるという結果になりましたが、実際には光回線の工事費などもかかってくるので、お住まいの住宅によっても変動します。
わが家と同じように検討されている方はそのあたりも踏まえて確認した方が良さそうです。
また、契約期間の縛りの有無も結構重要になってくるので、確認ポイント。
迷っている方にこの記事が少しでも参考になるとうれしいです。

ランキング参加してます! 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

-お役立ち情報
-,

スポンサーリンク

30代子ナシ共働き主婦です。
仕事に家事にと毎日忙しい日々を送りクタクタになっているポンコツ加減なので、これで子どもがいたらどうなってしまうんだろうとワーキングママさんたちを心底尊敬している今日この頃です。
趣味は食べることと寝ることと実家の母に夫の愚痴を言うこと。
このブログでは同世代の働く女性たちが興味・関心の持てる話題を記事にしていきたいと思います。
Twitterはじめました。ごらんください。
Twitter⇒https://twitter.com/dinks_shufu