お役立ち情報

当事者が教える!30代女性への”ちょっとセンスのいい”プレゼント【金額別】

投稿日:

友達や仕事関係など、ちょっとしたプレゼントを贈るときって何にしたらいいか迷いますよね。
定番品なら間違いはないけど、ありきたりでおもしろみもない…
けど、好みがわからないと何がいいのかさっぱり、なんてことも。
30代になってくると目が肥えてくるので余計に悩ませることになるかも。
なので当事者の30代女性である私が実際にもらってうれしかったもの、あげて喜んでもらえたもの・もらったらうれしいものを金額別にご紹介します!

スポンサーリンク

~1,000円

ITS’DEMOのアイシングクッキー

かわいい雑貨やお菓子、アパレルなどを取り扱うITS’DEMO(イッツデモ)
新宿駅や渋谷のセンター街にもあるため、知っている人も多いはず。
こちらのクッキーは320円(税込)。
このITS’DEMOのお菓子が本当にかわいいんです!
アイシングクッキーやお煎餅は「ありがとう」や「おつかれさま!」、「おめでとう」などのメッセージが入っていて見る分にも楽しめるお菓子です。
結婚式のプチギフトとしても買って行く人が多いそう。
クリスマスシーズンにはこんなのも。


透明の袋に入ったラッピングもしてくれるので、あげた人のテンションもあがるはず。
アイシングクッキーだけじゃなく、マシュマロや箱に入ったクッキーなど他にもかわいいお菓子がたくさんありますよ。
お近くの店舗はこちらから↓

キットカットショコラトリーの商品

「キットカットショコラトリー」って知ってますか?

「キットカット ショコラトリー」は、2003年以来「キットカット」の開発に携わり、
これまで数々の監修商品の開発を通じて「キットカット」の新しい魅力を
発掘してきた「ル パティシエ タカギ」のオーナーシェフ高木康政氏が
全面監修した「キットカット」の専門店です。
引用:キットカット ショコラトリー | コンセプト

つまり、普段スーパーやコンビニなどで売っているあのキットカットとは一味違い、「高級なキットカット」なんです。
1本324円(税込)のものから540円(税込)のものまで。
500円あったらファミリーパック2つくらい買えるじゃん!と貧乏性な私は思ってしまいますが、まさにギフトにぴったりな商品。
1,000円を超えるものも多くありますが、ちょっとした贈り物であれば1,000円あればOK。

こちらは税込432円

こちらは税込324円
まさにセンスのいい贈り物ですね。
ただ店舗数がまだ少ないのがネック。都市部にお住まいの方以外はオンラインショップからの購入がいいかも。

スターバックスカード

1,000円から入金が可能なので、入金して渡せば相手がいつでもスタバで使うことができます。
カードの柄もたくさん種類があるので、贈る相手によって変えても楽しいかも。
使い終わった後は贈られた人が再び入金してもよし、そのまま使わなくなってもよし。
全国のスタバ店舗で発行することが可能なので、買いやすいし男性でも気兼ねなく入れるお店ですよね。
そこまでするのも…という方にはスマホで簡単に贈れるドリンクチケットがおすすめ。
LINEやメール、SNSなどでスタバのドリンクが1杯無料になるチケットを贈ることができます。
しかも贈る側が事前に決済しているので手間を取らせることもありません。
詳しくはこちらをご覧ください。
スターバックスカードについてはこちら↓

スポンサーリンク

~2,000円

OPIのトップコート

ネイルに興味のある人なら誰でも知っている超有名なOPI。
このトップコートは正規価格で2,000円
ただし、並行輸入品であれば1,000円以内で販売している店舗も珍しくありません。一応は定価でご紹介します。
OPIはどれもツヤが違いますよね~。さすがといった感じ。
まるでジェルネイルのように爪にツヤがでます。
ポリッシュもたくさん色が出ていますが、人によって趣味も違うのでトップコート(またはベースコート)の方が汎用的。
トップコートならジェルネイルをしている人も上から塗れるので使い勝手も抜群です。
ちなみに、@cosmeの評価は7点満点中5点。
並行輸入品で安く手に入ったならトップコートとベースコートのセットにしても喜ばれますよ。
一応アフィリエイト貼っちゃおう。


SK-Ⅱのシートマスク

あの超絶有名なSK-Ⅱのシートマスク1枚です。
たった1枚~?と驚くことなかれ。これ1枚でなんと1,836円(税込)もするんです!
SK-Ⅱといえば綾瀬はるかさんや桃井かおりさんのCMでおなじみの超高級化粧品ブランド。
それ故に興味はあるけど中々手が出せない人も多いはず。
なのでせめて1回でもリッチな気分を味わってほしい!という思いが込められていますね(笑)。←考えすぎですが。
自分だったらこんな高いマスク絶対に買わない(買えない)ですが、いただいたらうれしい一品です。
ただ、直接お肌にのせるものなので贈る相手がお肌が弱い方だと向かないかも。
あくまで好みを知ってる間柄だといいですね。
@cosmeの評価は7点満点中5.6点。

Francfrancのコンパクトミラー

こちらは税込で1,296円
上品でかわいらしい雰囲気、まさに”大人カワイイ”一品ですね。
持ち運びも便利だし、お化粧直しの際にさっとこういう鏡が出てくる女性は素敵だと思います。
Francfrancは店舗数も多いですし、比較的買いやすいのではないでしょうか。
そのほかにも色々なラインナップがあります。

こちらは手鏡になるタイプ。
お値段は少し上がって税込1,620円
かわいくラッピングもしてくれるので、お友達へのプレゼントにぜひ。

~3,000円

ポケットドルツ

オープン価格ですが、お店によっては3,000円以内も珍しくありません
(種類によっては4,000円台のものもあります)
職場で歯磨きする人って多いですよね。私もその一人。
ポケットドルツならスマートで持ち運びも便利だし、何しろ見た目がかわいい!
色もたくさんあって、どれにしようか迷ってしまうほど。
自分でお金出して買おうとは中々思わないですが、人からもらうとうれしい商品です。
電池式なので海外でも使えて便利ですよ。

Access Denied
http://panasonic.jp/teeth/products/EW-DS1A.html
 panasonic.jp 

Dr.Nail ディープセラム

お値段は税込2,808円
これって何?と思われた方も多いかもしれません。
こちらは爪用の美容液です。
爪が割れやすかったり二枚爪になりやすかったり…爪にトラブルを抱える女性が意外と多いもの。
しかもジェルネイルが定番化してきている今はジェルのやりすぎで爪が薄くなるという悩みは私も過去経験しました。
ペラッペラになっちゃうんですよね。削って落とすので。
これはそんな爪にも効果アリ。
製薬会社の商品なので効き目もお墨付き!

ロレッタのヘアオイル

ロレッタのシリーズはドラッグストアなどでは売っておらず、いわゆる「ちょっといいヘアケア用品」です。
こちらは洗い流さないトリートメントタイプ。
お値段は税込2,808円
トリートメントとしての効果もさることながら、なんといってもかわいいパッケージが一番の魅力
私も以前旅行先に持っていったことがあるのですが、友人に「何そのかわいいの!」と食いつかれました(笑)
トリートメントはドラッグストアでは1,000円以内でも手に入るため決して安くはないので、中々自分では手に取らないものです。
バラの香りが広がるので女子力もアップできるかも。
@cosmeの評価は7点満点中4.5点でした。

~5,000円

エスティーローダーの名前入りリップ

こちらはお値段が税込3,996円。
対象リップがいくつかあるので、価格はそれによって変動します。
あの高級コスメブランドであるエスティーローダーのリップに自分の名前を刻印してくれるサービスが付いています。
自分だけのオリジナル感が出てステキ!
ネットでもお店でも注文ができるので、近くにお店がないという方も安心です。
私は以前お店でお願いしたのですが、ものの2~3分で対応していただけました。名前の他にハートなどの記号も入れられます。
ただでさえかわいいパッケージなのに名前入りだとそれだけでテンションあがります。
かわいくラッピングもしてくれるので、特別に仲の良いお友達にいいかも。

熊野筆のフェイスブラシ

お値段は税込で4,860円
なでしこJAPANが国民栄誉賞を受賞した際に話題になった熊野筆
その熊野筆の化粧ブラシが非常に好評です。
お肌に直接触れるものだから、素材にこだわったものを選びたいですよね。
今回はフェイスパウダー用のブラシをご紹介しましたが、そのほかにもハイライト用・アイメイク用など用途に応じてさまざまなタイプが用意されています。
もちろんお値段もさまざま。
これで毎日のお化粧が楽しくなるかも。

いかがでしたか?
今回は「”ちょっとセンスのいい”プレゼント」と題していたのであえて定番のLUSHやボディショップ、ロクシタンなどの商品はピックアップしませんでした。
もちろんこちらの商品もすっごくいいのですが、すでに他のサイトさんで紹介されているかなぁと。
贈り物って、何をセレクトしたかでその人のセンスが問われるというある種怖い部分でもあるので、ぜひ参考にしていただけるとうれしいです。

ランキング参加してます! 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

-お役立ち情報
-

スポンサーリンク

30代子ナシ共働き主婦です。
仕事に家事にと毎日忙しい日々を送りクタクタになっているポンコツ加減なので、これで子どもがいたらどうなってしまうんだろうとワーキングママさんたちを心底尊敬している今日この頃です。
趣味は食べることと寝ることと実家の母に夫の愚痴を言うこと。
このブログでは同世代の働く女性たちが興味・関心の持てる話題を記事にしていきたいと思います。
Twitterはじめました。ごらんください。
Twitter⇒https://twitter.com/dinks_shufu